チケットを当日に簡単購入!NYブロードウェイ発祥「TKTS」渋谷ヒカリエに日本初上陸!

演劇ニュース
「TKTSオープン記念セレモニー」俳優の小手伸也さんと成河(そんは)さんも登壇!

渋谷ヒカエリエにオープンした「TKTS」はニューヨークから上陸した、新しいチケット販売のシステムです。

NYではポピュラーなブロードウェイで公演されているほとんどのミュージカルの当日券がディスカウントで買えるブースです。

主にブロードウェイに来た観光客が、ここに行けば何かしら今日見られるチケットを買えるというブースがタイムズスクエアにあります。

 

その「TKTS」が日本初上陸!

ロングランプランニング株式会社が「TKTS」を運営するTheatre Development Fund(TDF、ニューヨーク)とライセンス契約を結び、東京急行電鉄株式会社の協力のもと「TKTS」の旗艦店を渋谷ヒカリエにオープンさせました。

 

ロングプランニング株式会社は日本のエンタテインメントをもっと気軽に楽しめる世の中になるように、舞台をまだ見たことない人がTKTSによって気軽に舞台を見に行けることを目的に渋谷ヒカリエを皮切りに、9月には南海電気鉄道株式会社の協力で大阪なんばにオープンさせます。

 

また、日本の「TKTS」はNYのシステムとは違い、ミュージカルだけでなく、日本の伝統芸能である能や歌舞伎、小規模劇団の演劇、音楽ライブ、スポーツ、展覧会まで、幅広い日本のエンタテイメントのチケットを当日、翌日分のみ割引価格(一部定価あり)で購入することができます。

 

「TKTS」の窓口には英語での対応ができるスタッフが常駐し、コンシェルジュとして初めての舞台体験のお手伝いをしたり、日本国内だけでなく、日本に遊びに来ている外国人観光客に向けて気軽に日本のエンタテイメントを楽しんでもらうお手伝いをしてくれます。

 

トラック型の店舗では29日の開業と同時に、IHIステージアラウンド東京(東京・江東)で公演中のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」のチケットが2割引きで販売されたほか、NHK交響楽団の演奏会のチケットが半額で販売されました。

 

オープニングセレモニーでは俳優の小手伸也さん、成河さんが登壇し、トークショーを行った後、ロングランプランニング株式会社榑松大剛社長、東急電鉄髙橋和夫社長、来賓の国土交通省官公庁長官田端浩氏、渋谷区長長谷部健氏とともにテープカットを行なった。

 

この「TKTS」が日本のエンタテインメントに及ぼす影響がプラスになることを期待し、小規模劇団などの当日販売のシステムや、劇団四季など人気公演のチケットの扱いなど、様々な議論も出てくることもプラスと捉え、ロングランプランニング社が目指す、日本のエンタテインメントを気軽に楽しめる土壌を作り上げて欲しいと思います。

 

まだ日本のエンタテインメントを体験したことがない国内外の新たな観客が、劇場やエンタメの会場に足を運ぶきっかけになる場所となって、エンタメ業界がさらなる発展することを期待しつつ、今後の動向を見守りたいと思います。

公式HP    https://tkts.tokyo/

オープン記念セレモニーの様子は【Stage Works】のYouTubeチャンネルから ↓

*チャンネル登録お願いします!

Stage Works 【ニュース】チケットを当日に簡単購入!NYブロードウェイ発祥「TKTS」渋谷ヒカリエに日本初上陸!

 

コメント