新感覚・音楽朗読劇『SOUND THEATRE × 火色の文楽』公演決定!!

soundtheatre 演劇ニュース

日本を代表する伝統芸能の一つ「人形浄瑠璃・文楽」を題材とした漫画「火色の文楽」を新感覚・音楽朗読劇SOUND THEATREとして上演決定!
命を賭して、 語れるか。 鮮やかに描かれる”人形浄瑠璃・文楽”の世界。 「バレエ界の星」と呼ばれ、 将来を期待された青年・迫 弓矢。 しかし怪我により、 バレエの夢は絶たれてしまう。 そんな弓矢が出会ったのは人形浄瑠璃・文楽。 人生の全てを懸け、 もがき悩み這い上がる、 青年たちの”火”の物語‥。

soundtheatre

公演毎に注目と話題、 感動を集めているSOUND THEATRE(サウンドシアター)。 “読み聞かせ”の部分はもちろん、 舞台美術・照明・特殊効果・衣裳等にまでこだわり、 五感を刺激することで観客の想像力を限界まで刺激する“新感覚・音楽朗読劇”です。 舞台上での生演奏によって、 音楽と朗読が互いに寄り添い高めあい、 キャラクターの感情や回想をより鮮やかに表現し、 最大限に五感を刺激して観客を想像の渦に巻き込む、 体感できる朗読劇、 ぜひこの感動を体験してください。

今回は、 日本を代表する伝統芸能の一つ「人形浄瑠璃・文楽」を題材とした漫画「火色の文楽」を新感覚・音楽朗読劇SOUND THEATREとして上演致します。
命を賭して、 語れるか。 鮮やかに描かれる“人形瑠璃 文楽”の世界!! 「バレエ界の星」と呼ばれ、 将来を期待された青年・迫弓矢。 しかし怪我により、 バレエへの夢は絶たれてしまう。 そんな弓矢が出会ったのは人形浄瑠璃・文楽。 人生の全てを懸け、 もがき悩み這い上がる、 青年たちの“火”の物語・・・。

日程は2019年10月5日(土)・10月6日(日)、 舞浜アンフィシアターにて行われます。

「SOUND THEATRE × 火色の文楽」公演オフィシャルサイト
http://hiiro-no-bunraku.sundtheatre.jp

<朗読>
迫 弓矢:天崎滉平
入江 湊:日笠陽子
柳川 弦治:熊谷健太郎
大楠 柑太:市川太一
藤竹潮路太夫:てらそままさき
松永珠市:井上和彦
蓮元光臣:秋元羊介
菊元千鳥太夫:高橋広樹
末広 蕗:植田佳奈

<演奏>
ヴァイオリン:土屋雄作
ほか

<6月1日(土) 18:00~オフィシャル先行受付開始!!!>
オフィシャル先行受付: https://w.pia.jp/t/hiironobunraku/
受付期間:2019年6月1日(土)18:00 ~ 6月16日(日)23:59

————————————-

<公演概要>
■タイトル:SOUND THEATRE × 火色の文楽
■会  場:舞浜アンフィシアター( http://www.maihama-amphitheater.jp/
■公演日時:2019年10月5日(土)  開場 17:15 / 開演 18:00
      2019年10月6日(日)  開場 11:15 / 開演 12:00
■チケット:9,000円
■朗  読:天崎滉平 / 日笠陽子 / 熊谷健太郎 / 市川太一 / てらそままさき / 井上和彦 / 秋元羊介 / 高橋広樹 /植田佳奈
■演  奏:土屋雄作 (ヴァイオリン) / ほか
■原  作:北駒生「火色の文楽」(ゼノンコミックス/ノース・スターズ・ピクチャーズ)
■脚本・演 出:キタムラトシヒロ
■音楽監督:土屋雄作
■主  催:サウンドシアター事務局
■制  作:アハバ クリエイティヴ パーティー
■お問合せ:DISK GARAGE 050-5533-0888 (weekday12:00~19:00)

(C)北駒生/NSP 2017

コメント