イギリスで大人気の作品が日本初上陸!「THE BANK ROBBERY!」観劇レポート

観劇日記
『THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~』の観劇レポート!

イギリスで最も勢いのある頭脳派コメディ集団Mischief Theatre”(ミスチーフシアター)の最新作。2016年春のロンドンでの開幕からから3年目に突入した大人気の作品が日本初上陸!

1958年の米ミネソタ、ミネアポリス都市銀行がハンガリー国の王子から預かった高価なダイアモンドを巡り、スリ、脱獄囚、泥棒、詐欺師たちが騙し騙されながら、ダイアモンド窃盗の陰謀を図る。

軽快なテンポで進むストーリーに、ハラハラドキドキ。

計算されたストーリーと言葉遊びに、斬新な舞台の使い方、場面転換など、意表を突く演出で観客を飽きさせず、ショーの終わりまで、楽しませてくれる舞台でした!

また、個性豊かな俳優たちの演技が光る舞台でもありました!

初主演舞台を迎えたジャニーズJr./宇宙Sixの原嘉孝は詐欺師でスリだけど、ママが大好きで、ヒロインと恋に落ちるという、色々な面を持つ役どころを見事に演じ分け、また、ロンドン版にはない歌とダンスシーンを披露し、その魅力を存分に発揮していました!

また、乃木坂46の桜井玲香は結婚詐欺師役を熱演!ここまで、やるのかと思うほどコメディ女優!キュートで憎めない役をコミカルに演じていました!

脱獄囚でダイヤの泥棒を企むミッチ役の元木聖也は歌にダンスに、大活躍!ストーリの上で重要な役を演じきっていました!

シュック捜査官役田中要次は登場した瞬間に、銭形警部を思わせる出で立ちで、真剣にいつもとは違う雰囲気のコミカルな役柄を楽しんでいるようでした!

大堀こういちは、物語の中でキーマンとなるロビン・フリーボーイズ役を熱演。ミネアポリス銀行の頭取で、銀行を大きくするため奮闘する姿を、シリアスなシーンとコミカルなシーンを見事に演じ分け、舞台の使い方が斬新なシーンでは、かなり身体を酷使しながらも、見事に観客を楽しませていましした

ウォーレン・スラックス役の市川しんぺーはミネアポリス銀行の頭取からの扱いが悪い、幸せでない役にも関わらず、その出で立ちからも笑いを取れるキャラクターで、動きやフリーボーズとのやり取りはコメディそのものでした!

他の出演者も、全身で舞台を楽しみ、観客を楽しませてくれてくれ、上演中ずっと笑いが絶えない楽しい舞台でした!

日本にいながら海外のミュージカルを日本語で、その楽しさを失わず楽しめる贅沢な舞台をぜひご堪能ください!

ブロードウェイやロンドンウエストエンドの作品が好きな人は、とても楽しめる舞台であり、

ミュージカルを見たことない人にも、劇場に行ったことがない人にも、最初に見るにはぴったりの作品です!

あと、グッズが可愛いです!

東京公演も後半戦です!大阪公演もまもなく開幕です!

お見逃しなく!

公演情報

『THE BANK ROBBERY!〜ダイヤモンド強奪大作戦〜』 

【原作】「The Comedy About A Bank Robbery」by Henry Lewis, Jonathan Sayer & Henry Shields
【翻訳】 谷 賢一
【演出】 小林顕作
【出演】原 嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.) 桜井玲香(乃木坂46) 元木聖也/ 尾上寛之 しゅはまはるみ 溜口佑太朗(ラブレターズ) 塚本直毅(ラブレターズ)/大堀こういち 市川しんぺー/田中要次

<ROBBERY団>穴沢裕介 広瀬斗史輝 下司尚実 熊澤沙穂

【日時・会場】
東京公演:2019年8月2日(金)〜8月12日(月・祝) 新国立劇場 中劇場
大阪公演:2019年8月16日(金)〜8月17日(土)森ノ宮ピロティホール

【チケット料金】
■東京公演:S席8,900円(税込)/A席7,000円(税込)
■大阪公演:全席指定 8,900円(税込)

【企画・製作】エイベックス・エンタテインメント
【お問合せ】
東京公演:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)
大阪公演:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日10:00~18:00)

【公式HP】 https://www.thebankrobbery.com
【公式twitter】 https://twitter.com/thebankrobbery

 

コメント