東京芸術祭 一般チケット発売開始!!

演劇ニュース

東京芸術祭は、東京の多彩で奥深い芸術文化を通して世界とつながることを目指し、2016年から毎年秋に、東京池袋エリアで開催している国際舞台芸術祭です。東京の文化の魅力を分かりやすく見せると同時に東京における芸術文化の創造力を高めることを目指しています。
当芸術祭が、8月23日にウェブサイトをリニューアルし、各演目のチケット情報や申し込み方法など、全35演目の詳細を発表しました。
新型コロナウイルス感染症の流行によって、生活のあり方が変化し、芸術文化にも新たな視点が求められています。東京芸術祭2021は「歴史のまばたき」をテーマに、舞台芸術やアートプロジェクト、映像配信や人材育成事業など、さまざまなプログラムを実施し、新たな眼差しと出会う機会を提供いたします。各演目の詳細は東京芸術祭公式ウェブサイトをご覧ください。
https://tokyo-festival.jp/2021/

■一般チケット発売日:8月29日(日)10:00より
※野外劇『ロミオとジュリエット』、太陽劇団 Théâtre du Soleil 『Special Event for “KANEMU-JIMA”』のチケット発売日は後日発表いたします。一部演目で、先行割引チケット発売。詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。

■東京芸術祭2021概要
名 称:東京芸術祭2021(英語名称:Tokyo Festival 2021)
会 期:2021(令和3)年9月1日(水)~11月30日(火)91日間
会 場:東京芸術劇場、GLOBAL RING THEATRE (池袋西口公園野外劇場)、あうるすぽっと(豊島区立舞台芸交流センター)、東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)ほか
東京・池袋エリア
主 催:東京芸術祭実⾏委員会
[豊島区、公益財団法⼈としま未来⽂化財団、公益財団法⼈東京都歴史⽂化財団(東京芸術劇場・
アーツカウンシル東京)]
※やむを得ない事情により、変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。

■東京芸術祭2021ラインアップ■
東京芸術祭プログラム
・野外劇 『ロミオとジュリエット』
・太陽劇団 Théâtre du Soleil
『Special Event for “KANEMU-JIMA”』
・近藤良平・コンドルズ 『にゅ〜盆踊り』
・みんなのシリーズ第六弾
『能でよむ~漱石と八雲~』
『能でよむ~漱石と八雲~スペシャルトーク』
・ロロ『Every Body feat. フランケンシュタイン』
・おどるシェイクスピア『FESTƎ 〜 十二夜 〜』
・From the Farm
『フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken !』
・Baobab
『ジャングル・コンクリート・ジャングル』
・きたまり/KIKIKIKIKIKI『老花夜想(ノクタン)』
・民俗芸能in としま2021
『まつりのおとがきこえる』
・第34回としま能の会
・『移動祝祭商店街 歩く庭』
・Hand Saw Press
『つながる!ガリ版印刷発信基地』
・『ガチャガチャガチャ』
・東京芸術祭2021 シンポジウム
【シリーズ・持続可能な舞台芸術の環境をつくる】
「ライブでしか伝わらないものとは何か?」/
「アジアから舞台芸術と民主主義を考える
~タイ、台湾、フィリピン」
・観劇サポート講座
・としまおやこ小学校
・アートサポート児童館

<配信プログラム>
・『クリストウォーキング・オン・ウォーター』
・『The New Gospel – 新福音書 –』
・『Me, My Mouth and I』
・『The Life and Times』
・『Learning from the Future』
・オンラインディスカッション
「映像のパフォーマンス」
「公共空間でつくる意味」

東京芸術祭ファーム
・Farm-Lab Exhibition
・Asian Performing Arts Camp
・The City & The City: Mapping from Home
・制作インターン
・アートトランスレーターアシスタント
・Young Farmers Forum
・ダイアローグ・プラス
・学生観劇プログラム

コメント

error: Content is protected !!